• ホーム
  •  > ロードサービス
  •  >  エキスパートアライアンスのJAWS|主な特徴

エキスパートアライアンスのJAWS 主な特長

1 修理工場へのレッカーサービス

エキスパートアライアンスのJAWSロードサービスは、

「JAWS協定工場」までの修理搬送を基本に、状況に応じ無料搬送します。
「JAWS協定工場」にて修理完了後は、会員の登録住所までお届けします。

※ 会員指定工場への搬送の場合、無料搬送距離は50kmまでとなります。
但し、軽微な故障(2~3時間程度で修理完了)の場合、ジョーズ協定工場への搬送となります。
※ 30kmを超える搬送は、翌日以降となります。
※ 会員指定工場への搬送の場合、修理完了後の納車搬送はありません。
※ レッカーサービスは年間3回までご利用いただけます。
※ 会員都合による一時保管及び修理費用は会員負担となります。
※ 自動二輪車の搬送は、当日及び翌日以降も含め30kmまでとなります。

2 帰宅費用サポートサービス

エキスパートアライアンスのJAWSロードサービスは、

会員が運転する車両が自宅から直線距離100km以上(会社測定)遠方における事故または故障で以下のa)~c)の提供条件が揃った場合、次のア)~ウ)のいずれかひとつに係る費用について2万円を上限として負担します。

ア)レンタカー、イ)宿泊費、ウ)公共交通機関またはタクシーの費用
※ 提供条件
a)会員の運転する車両が自力走行不能であること。
b)本会のレッカーサービスを利用して本会の指定修理工場等に入庫すること。
c)本会が自力走行困難であることを確認すること。
d)本会のレッカーサービスを利用して1ヶ月以内に本会へ請求書等を提出すること。

3 廃車処理の解体サービス

エキスパートアライアンスのJAWSロードサービスは、

自力走行不可能でレッカーサービスを受けた後に廃車処理が確定した場合、
「JAWS協定工場」での解体費用が無料になります。

※ リサイクル費用及び廃車に伴う諸費用は、会員負担となります。
※ 手続き前に必ずご連絡ください。
※ 自動二輪車は廃車サービスは適用されません。

4 鍵の閉じ込み開錠・ガス欠サービス

エキスパートアライアンスのJAWSロードサービスは、

車内への鍵の閉じ込み時の開錠、バッテリー上がり、不慮のガス欠にも対応します。

※ 特殊構造の鍵開けは、一部費用の会員負担が必要です。
※ セキュリティー装置付きの車両や本人が立ち会いで無い場合は、開錠・作製ともに現場対応が
不可能な場合があります。鍵の作製費用等は会員負担となります。
※ 燃料・油脂代等は会員負担となります。
※ 同一のサービスは90日間に一回が限度となります。

5 スペアタイヤ交換サービス

エキスパートアライアンスのJAWSロードサービスは、

パンクしたタイヤを現場でスペアタイヤと無料で交換作業を行います。

※ パンクしたタイヤの修理費用等は会員負担となります。
※ チェーンの脱着は、サービス対象外となります。
※ 自宅等での夏タイヤから冬タイヤに入替、脱着は全て会員負担となります。
※ 同一のサービスは90日間に一回が限度となります。

 4、5の無料サービスは、各サービス規定の範囲内であることを前提とします。

 ジョーズ JAWS会員規則・JAWSロードサービス提供規則 はこちらから

 

ページトップへ >